calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

♥ ♥ ♥ ♥ ♥

I ♥ want

-------

♥♥♥

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜夏フェス特集〜

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.10.06 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    忘れたころに。

    0
       天災は忘れたころにやってくる。。。


      昨日の余震はまさにそんな感じで。
      地震が続く間は、警戒しているんだけど
      しばらく揺れのない日が続くと、油断。


      で、その辺りに『忘れんなよ!』と地震が来る。



      昨日は、学校に行く準備をしている時間。
      朝ごはんのサンドイッチを食べている最中に、携帯の緊急地震速報の音。

      お兄ぃは、窓をあけて避難路を確保。
      コトリは飛びついてきたので、まずは部屋の中で落下物のない場所まで移動して
      『座ろう。大丈夫』といって揺れがおさまるのを待つ。



      3.11の地震の時は、2Fから家の外に家の外に避難した後にさらに激しい揺れが数分続き
      立っていることができず、地面に座り混んで揺れがおさまるのを待ちました。



      『大丈夫』といってはいるけど
      もしかしたら、また この揺れが途中で大きくなり
      何分も収まらず揺れ続けるのでは・・・・という恐怖があります。

      昨日の揺れは、そんなに長引かずに収まったのですが
      コトリの手には、グッチャグッチャに握りつぶされたサンドイッチ・・・・;
      コトリの『怖い』が目に見える形になってました。
      ---------------------------------------------------------------

      『体験したことのない揺れ』を体験してしまった私達。

      リアルな悪夢を数回。
      (あの揺れの中でとにかく 『コトリは? お兄ぃは?』とあがき続ける内容が多い。)

      いまだ、TVで繰り返し流される地震の時の映像は、見るのが辛い。
      直視できません。

      ------------------------------------------------------------

      お兄ぃの部屋のワンピースフィギュア『ブルック』が落下=震度2
      (↑とびきり安定感が悪い(笑))

      同じくお兄ぃのルフィーが落下=震度3

      庭の車がゆれてる=震度4

      震度6で停電・・・・

      と子供たちの間でも 自分なりの震度計ができたり。

      どのレベルなら、2Fの避難場所(落下物のないソファー裏)にとどまる
      この揺れなら、ひとまず1Fまで下りて様子を見る
      それ以上ならすぐさま外へ避難・・・等々

      共存せざるを得ない生活で、怖さを忘れるわけでなく油断するわけでなく
      少しずつ慣れていくしかないのかもね。


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.10.06 Thursday
        • -
        • 11:05
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック